横浜在住。料理、食べ歩き、スイーツ、街歩き、陶芸、写真中心に色々と。


by earlgreydiary
カレンダー

<   2009年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

e0164690_20281951.jpg

                4日目の、ベトナム最後の朝です。
ホテルの朝食。3回目のフォー(笑)です。フォーはさっぱりしてるので毎日食べても飽きません。

e0164690_20331417.jpg

                  ドラゴンフルーツやバナナ。

普通にお昼ごはんに食べるようなしっかりとしたお肉や魚が入った炒め物などもたくさんあるのですがさすがに朝からそういうものは食べたくないので毎朝同じようなものになってしまいます。

瓶に入ったヨーグルトが濃くておいしくて毎朝食べました。瓶がソーダガラスのような素朴な作りでかわいいので3日間食べた空き瓶を日本に持って帰ってきました(笑)

e0164690_20385146.jpg

                   今日もオムレツを注文。

作る人によって形が違ってケチャップも掛けてありました。オムレツにケチャップは好きではないので拭って食べました(笑)

e0164690_20431366.jpg

毎日精力的に動いたので今日はゆっくりしようということでホテルの周りのドンコイ通り周辺でゆっくり過ごすことにしました。

e0164690_20451447.jpg

ちょっと行ってみたかった穴場的なカフェがあるのでそこに行ってみることにします。

e0164690_20492143.jpg

                途中のお店を覗きながら・・・。

e0164690_20511640.jpg

変な鼻歌を歌いながらいかにも怪しい、蛇のおもちゃを操ったおじさんが歩いてきました。
おじさんの風貌と変な鼻歌がおかしくて二人で受けまくり~~~ ^皿^

e0164690_20572643.jpg

初めてでは絶対見過ごしてしまうだろう、ここが入り口???と思うような入るのに勇気がいる入り口。
本当にこんな建物の2階にカフェがあるのでしょうか・・・。

e0164690_20594140.jpg

2階に上がるとさらに躊躇するような今にも壊れそうな廃屋のようなビル。。。
知らない人は絶対入って来ないでしょう。
目を閉じて変顔になったのでロゴでごまかしましたよ(^O^)  
この入口の写真はやはり載せないとね・・・。

e0164690_2184984.jpg

                     ラ・フネ・ソレ。

フランス語で太陽の窓という意味の店名の通り大きな窓から日が差し込む建物の外観からはおよそ想像がつかない大空間が・・・。
e0164690_21383452.jpg

      日本にあったら人気のスポットになりそうなオシャレなカフェ。

e0164690_21205731.jpg

              ハスの実入りチェーとハス茶のセット。

チェーはベトナムのぜんざいでハスの実や氷、果物や蒸した芋などが入ったいろんな味が楽しめるぜんざいです。

前にハノイに行ったとき食べてみたかったのですが屋台では氷がミネラルウォーターで作ってないのでお腹を壊すのが怖くて食べられなかったのです。カフェに入ってみたけどチェーが置いてあるところがなく、今回念願のチェーです。
日本でチェーを食べたことがありますが全然違います。
潰したイモ類も入って淡い甘さでとってもおいしい(*^_^*)

e0164690_21303838.jpg

                        プリン。

これもとてもおいしいです。ベトナムはプリンやチェー、ヨーグルトなどスイーツがとてもおいしいです。

e0164690_21324186.jpg

           本当に大きな窓でとても気持ちがいい空間です。

       ソファも足がカットしてあってとても床に近くて妙に落ち着きます。

e0164690_21421544.jpg

トイレのタイルもレトロでとても素敵で写真を撮ってしまいました(苦笑)


この後ZAKKAに最後の仮縫いに行きました。ホテルは4時に出発なので3時にフロントに届けてくれるそうです。とても丁寧な縫製で体にぴったりなのに着ていてとても楽なのです。最後に写真をお見せしようと思います。
ZAKKAを出て国営百貨店に行きました。ここはスーパーマーケットが入っていたり上の階はベトナムのお土産が全て揃ってとても便利なところでした。ベンタイン市場よりは高めだけれど整然と並んでいて見やすくもちろん値段交渉も出来るので腕次第で(笑)安く買うこともできます。
今回のお土産はドンコイ通りのオシャレな雑貨屋さんと国営百貨店でほとんど賄えました。

e0164690_21553796.jpg

ベトナムで最後の食事のお昼ごはんをやはり高級店(笑)マキシムズ・ナムアンで食べることにしました。

e0164690_21592145.jpg

   かつて劇場だったという店内はその面影を残し天井が高く高級感が漂います。

e0164690_221432.jpg

         天蓋が付いている個室コーナーに通されました。

e0164690_2243238.jpg

                   生春巻きを注文。

      さすが高級店です。見た目がとてもおしゃれで洗練されています。
              お味もワンランク上の味です。おいしい。

e0164690_228497.jpg

          シーフードの焼きそば。これも大変おいしいです。

e0164690_2214105.jpg

                     カインドービエン。

シーフードと野菜が入ったスパイシーな辛みと酸味がきいたトムヤンクンをもう少し辛さを少なくしたようなベトナムの代表的なスープ。
これもとてもおいしいのですが1人分かと思ったら3~4人分お鍋で入ってきて食べきれませんでした。

e0164690_2220542.jpg

                       カーコート。

土鍋に入ったベトナム風煮魚。ナンプラーとココナッツジュース、カラメルソースで味付けされて油がおいしいです。
焼きそばを注文してしまったけどお店の人がごはんにかけて食べるとおいしいと教えてくれたのでごはんも追加して掛けてみましたが本当においしい。味が濃い目なのでごはんにかけるのが正解です。

e0164690_2227136.jpg

ここは何を食べてもおいしかったです。私の中で1番のお店でした。2人で4~5000円でした。

ベトナムではずいぶん贅沢なごはんを毎日食べました。明日から行くカンボジアは最終日以外全部食事付きなので何が出るのかお任せです。

今回の旅行はベトナムでは全くのフリー。
カンボジアではガイドが付いて食事も付くというメリハリの利いた旅行です。

e0164690_2237289.jpg

最後のランチを食べた後は並びにあるカフェに移ってホテルを4時に出発なので3時半までお茶を飲んで休むことにしました。(ホテルまでは2~3分)

e0164690_22412142.jpg

          モナココーヒーというオープンテラスのカフェ。

e0164690_22431280.jpg

   私のアボカドとココナッツのジュース。濃厚です。オットはベトナムコーヒー。

e0164690_2315488.jpg

これから空港に向かいカンボジアに行きます。カンボジアは飛行機で1時間くらいです。
この後空港でとんでもないハプニングが待っていました。。。\(゜ロ\)(/ロ゜)/




人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-10-31 23:13 | ベトナム カンボジア 2009
e0164690_2241696.jpg

               ミトー、メコンデルタクルーズ後半です。

牛車に15分ほど乗って着いたところは養蜂家の蜂蜜おじさんの農園。大きなニシキヘビを飼っていたりミツバチがたくさんいる枠に指をさしこんで直接蜂蜜をなめてみたり。。。
新鮮なはちみつはとってもおいしい。

e0164690_18322697.jpg

蜂蜜農園を後に今度は大きなボートを手漕ぎボートに乗り換えてジャングルクルーズです。
これに乗ってみたかったのです。

e0164690_1840638.jpg

コーヒー色のメコン川の水は全くの無臭。この濁りがこの土地を肥沃にし人々に恵みを与えてくれるのです。

e0164690_18434915.jpg

        小舟で進む支流は狭いので邪魔な枝を打ち落とす人が。

e0164690_18465650.jpg

                  ベトナム独特の姿の船頭さん。

e0164690_18513136.jpg

        どんどん奥に進みますよ。川風が涼しくて気持ちがいいです。

e0164690_18531193.jpg

本流に出て到着です。来たときに乗ってきた船が先回りして待っていてそれに乗り換えて次の島へ。
ガイドの方が船頭さんに1ドル渡して下さいと言いましたがこれはこの渡し船の乗船料なのかチップなのかよくわかりません。

e0164690_18571454.jpg

    今度はココナッツキャンディー工場です。本当に盛りだくさんです。。。

            ココナッツと生のハーブを入れて細かく砕きます。

e0164690_1912615.jpg

    それを細かい網袋に入れてプレスしてココナッツ液を絞り出します。

e0164690_1932325.jpg

                それに砂糖を入れて煮詰めます。

e0164690_198224.jpg

後は冷まして伸ばしてカットします。全てが手作業。緑色の部分はハーブの色です。
無添加の本当に安全なヌガーキャンディーです。

e0164690_19114328.jpg

包むのも手作業です。お土産に買い求めましたがおいしいキャンディーでした。

これでメコンデルタクルーズは終わりで来たときに乗ってきた船で戻り、バスに乗ってホーチミンのシンカフェに戻りました。何回も言いますが本当に2人で21ドルとは、申し訳ないような盛りだくさんで楽しいツアーでした。

ベトナムに旅行される方はシンカフェ、超お勧めです(^^)v

e0164690_19185594.jpg

さて、また激しいバイク天国?!のホーチミンに戻ってきてZAKKAに行き洋服の仮縫いに行きました。

e0164690_19214596.jpg

その後、ドンコイ通りに戻ってきて外資系のスタバのようなカフェで一休み。
やはり値段設定が高めなせいか観光客がほとんどです。ドアマンがいてビックリです。

e0164690_1925338.jpg

ここでアイスティーは、ハス茶ではなく普通のイングリッシュティーです。アールグレイがあってうれしい(^O^)/
ケーキはパッションフルーツのケーキ。日本で食べるケーキのような繊細でおいしいケーキでした。
ケーキは350円位。アイスティーは250円位でした。

e0164690_19292744.jpg

カフェをでてお土産を買ったりしながらやはりドンコイ通りにあるキンバックに来ました。ここで夕食にします。

e0164690_1932454.jpg

            やはり高級店に来てしまいました(苦笑)

e0164690_19344343.jpg

            オットのトウモロコシと何かのスープ(笑)

e0164690_19354686.jpg

                   私のカニとハスの実のスープ

e0164690_19365736.jpg

バインセオ。日本で食べるバインセオはハーブや包む葉が付いていませんが本来はハーブと一緒にサンチュのように包んでナンプラーなどにつけて食べます。日本で食べるバインセオとは全然違って本当においしいです。オットは本格的なバインセオを食べて大感激していました(笑)

e0164690_19423111.jpg

フランスの影響が強いこの国では高級店ではこんなフランス料理風なものもあります。フランス料理店も結構あります。

                   オット注文の鴨のオレンジソース

ベトナムに来てこんなものを食べるとは・・・。盛り付けがとてもきれいなお店です。味もとても良い。

e0164690_19513454.jpg

                      ハスの葉のおこわ。

                     オシャレな盛り付けです。

e0164690_19534253.jpg

         ハスの葉の香りとハスの実が入ってとてもおいしい。

e0164690_19545360.jpg

                  エビのタマリンドソース。

     日本でも大好きな1品です。甘酸っぱいソースが食欲をそそります。

e0164690_2035585.jpg

                   デザートは、マンゴー。

e0164690_2045479.jpg

私のパパイヤの種のスープのデザート。ベトナムぜんざい風なデザートでした。さっぱりとした甘みでおいしいです。パパイヤの種なんて食べられるんですね。

e0164690_2063414.jpg

             オットのベトナムコーヒー、私はハス茶。

2人で6000円位。私は昨日のベトナムハウスのほうがおいしいと思ったのですがオットはこちらがおいしいと言ってました。

これでホテルに帰りました。ここからホテルは1~2分。中心地から近いというのはやはり便利です。
長い1日が終わりました。




人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-10-30 20:31 | ベトナム カンボジア 2009
e0164690_21361731.jpg

3日目の朝、ホテルの朝ごはんです。この日のフォーはきしめんのような麺のフォーでした。日本でもフォーはきしめんタイプが多いですね。

e0164690_21382621.jpg

     チャーハン、青梗菜のソテー、ガーリックトースト、揚げ春巻き。

e0164690_2139436.jpg

         注文してから焼いてくれるオムレツ。具だくさんです。

e0164690_21405287.jpg

           ドラゴンフルーツとザボン。茹で卵はアヒルの卵

e0164690_21435261.jpg

朝ごはんを食べたら昨日予約したシンカフェに向かいます。ホテルからは徒歩で15分強。
シンカフェからバスで2時間ほどのミトーに行きメコンデルタクルーズです。
着いたのがぎりぎりでバスを撮る暇がありませんでした。バスの中ではミネラルウォーターが配られました。

e0164690_21483667.jpg

ミトーの船着き場に到着です。バスは20人ほどのツアーで日本人は私たちだけ。ガイドは英語です。

e0164690_215252.jpg

              クーロン川です。さあ船に乗りますよ。

e0164690_2154396.jpg

              こんな屋根付きの大きなボートです。

e0164690_21552012.jpg

                水上魚市場らしき説明(笑)

e0164690_21571821.jpg

      間もなくフーン島に到着。いきなりジャングルになっていました。

e0164690_21585116.jpg

ライスペーパーの加工場に到着です。お米を臼で挽きます。テレビでライスペーパーを作るところをウルルンか何かで見たことがありましたが実物を見ることが出来てうれしいです。

e0164690_2241527.jpg

           かまどに火を焚いてぬれた布が張ってあります。

e0164690_22101047.jpg

臼で引いたお米の液をお玉でクレープを作るときのようにお玉の底で円を描いて平らに薄くします。

e0164690_22131240.jpg

                 菅笠のような蓋をして蒸します。

e0164690_22141784.jpg

                     棒で巻き取ります。

e0164690_22151125.jpg

乾燥して出来上がりです。こんなヤシの葉のような葉っぱの上で乾すのでライスペーパーには模様が付いていたのですね、なるほど・・・。
次は加工場の先にあるレストランでお昼ご飯を食べます。

e0164690_2218049.jpg

ワ~ォ、グロテスクな大きな魚のから揚げが立っています。
ミトー名物のエレファントフィッシュ。象耳魚です。
どこが象の耳なんでしょうね。生だと象の耳に見えるのでしょうか・・・。
ランチはツアーの値段に入っていますがこのエレファントフィッシュは別料金で700円です。たっぷり3~4人前はあります。これを生春巻きにシャンツァイなどと一緒に巻いて食べます。
白い三角はうろこです(^_^;)  淡白でおいしかったです。

e0164690_22293321.jpg

レストランの方が取り分けてライスペーパーで巻いてくれます。
2人のテーブルも4人のテーブルもみんな1匹ずつ。これは2人では食べきれません。
全員がエレファントフィッシュを注文していました。当然でしょう。

e0164690_2230343.jpg

                無言で黙々と巻いています(笑)

e0164690_22343378.jpg

   お肉とライスと揚げ春巻き、スープ、フルーツがツアーについているごはん。

e0164690_2237568.jpg

                スープを盛り付けてくれます。

e0164690_223989.jpg

犬がたくさん寄ってきました。お肉は食べますが揚げ春巻きは食べませんでした。贅沢です。
我が家のクーパーはもらえるものは何でも食べます(苦笑)

e0164690_2247741.jpg

ランチの後は船に乗ってまた違う島へ。ディズニーランドのジャングルクルーズみたいですが本物のジャングルです(笑)

e0164690_2250197.jpg

                現地の人の舟とすれ違います。

e0164690_2253919.jpg

                     ジャックフルーツ。

e0164690_2257934.jpg

      カカオの実。チョコレートの原料ですね。初めて見ました。

e0164690_22582323.jpg

                        ロンガン。

e0164690_22594993.jpg

フルーツを食べてベトナムの民謡をアカペラで聴き、盛りだくさんのツアーです。

e0164690_2315183.jpg

牛車にまで乗ってビックリ。こんなに盛りだくさんで10、5ドルとは・・・。タダ同然ですねぇ。信じられないです。
ここの島まで船で来るだけで40ドル位のツアーもあります。一体どうなってるのでしょう???
まだまだミトーツアーは続きます。続きはまた明日。。。





人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-10-29 23:18 | ベトナム カンボジア 2009
e0164690_162529100.jpg

ベンタイン市場を出た後は疲れたので食事の前に休憩をすることにしました。
外はもうすっかり暗くなりました。バイクの爆音は相変わらずです。
夕方になるとカップルでバイクに乗ってる人が増えたように感じます。ベトナムの人はデートもバイクでするのかな(笑)

e0164690_1633859.jpg

バクダン・アイスと言うカフェに入りました。ここの名物にココナッツの容器に入ったアイスがあるようですが午前中にアイスを食べてるので注文しませんでした。

e0164690_16355832.jpg

私のプリン。ベトナムのプリンは練乳で作ってあるのでとても濃厚でおいしいのです。
ここのは、普通においしかったです。
少し歩いたところにとてもおいしいプリンの有名店があるのですがオットがバテ気味なのでそこに行くのはさすがに止めて通り道のここのカフェにしました。私ひとりだったらきっとくたくたでもそこのプリンを食べに行ったでしょう(^_^;)

e0164690_1643173.jpg

            オットのベトナムコーヒー、2人で500円位でした。

e0164690_1645317.jpg

カフェを出たところに天秤でマドレーヌのようなものを焼いている人がいたので写真を撮りたくて買うことにしました。
一口サイズのものが6個くらい入って1ドルでした。

e0164690_16511575.jpg

          ピンクのかわいいイスまで持ち歩いています(^_^;)
    
e0164690_1653412.jpg

火がついた炭を天秤で持ち歩くのはすごいです。  おまけに座ってた椅子をひっかけて。。。
マドレーヌの生地までボウルに溶いたものを担いで運ぶなんて\(゜ロ\)(/ロ゜)/
写真を撮ってもいいですかと尋ねたらにっこり微笑んで立ち止まってくれました。

やさしい甘さでおいしかったです。こういう、火を通して水ものでないものは買って食べてもおなかを壊すことはないと思うので安心です。

e0164690_1754527.jpg

  ドンコイ通りまで歩いてきて夕食を食べることにしました。ベトナム ハウスです。

ベトナムでは屋台だったら100円位で食事が出来たりします。高級店では日本よりずっと安く食べることができます。色々使い分けて利用すると楽しいですね。
私たちは高級店で日本よりずっと安く食べられるほうを選びました。というか屋台で食べる勇気がない・・・。
うるるん滞在記みたいに原住民と一緒に生活するなんてきっと私には無理なんでしょうね。情けないけど(^_^;)

e0164690_17263174.jpg

コロニアル風な建物で店内は生演奏をしていました。私たちが来たら涙そうそうを引いてくれました。(日本人は私たちだけ。あとは、白人)

e0164690_175647.jpg

      外のバイクがけたたましいのでこういうお店に入るとホッとします(苦笑)

e0164690_17331539.jpg

                ソフトシェルクラブの揚げもの。

e0164690_17341324.jpg

エビやナッツ、青パパイヤ、レンコンなどが入ったサラダ。エビせんべいの上にのせて食べます。
サクサクとした食感でとってもおいしかったです。ヤムウンセン(タイ春雨サラダ)の春雨抜きといった感じでナッツが香ばしくていくらでも食べられます。
ベトナム各地の味を外国人向けにアレンジしてあるのでとても食べやすくおいしい。日本の高級店で食べるのと同じような味でした。


e0164690_1743280.jpg

                        蒸しガニ。

e0164690_1744211.jpg

                  たっぷり身が付いています。

e0164690_17453281.jpg

                  チキンのレモングラス風味。

e0164690_17462549.jpg

                     キャロットジュース

どれもとてもおいしかったです。2人で4000円位でした。日本だったら3倍くらいしますね。

e0164690_17534363.jpg

お店の対応がとても行き届いて洗練されていました。とても感じのよいレストランでした。


             

人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-10-28 18:18 | ベトナム カンボジア 2009
e0164690_22235288.jpg

FANNYで休憩したのでまた歩きましょう。外に出るとまたバイクの爆音にため息が出ます。路地に入ると静かなのですが大通りはどうしようもありません(^_^;)

e0164690_22283593.jpg

      ルネッサンス様式の豪華な人民委員会庁舎。中には入れません。

e0164690_22313420.jpg

               露店でアクセサリーを売っている人。

e0164690_22332133.jpg

                  お昼ごはんを食べましょう。

ガイドブックに載っている屋台に毛の生えたようなところに行ってみたのですが匂いがきつくて無理でした。

娘とハノイに行ったときやはり初日に屋台風なお店に入ったのですが割り箸にハエがブンブン飛んでいるようなところでやはり油が臭くてギブアップでした。
次からは外人客がたくさんいるようなところばかり入ってしまいました。

タイに行ったときは割に平気だったのですがベトナムはちょっとレベルが違う感じ。
今回も挑戦しようと思ったのですがオットもちょっと無理。ということで比較的きれいなお店を選んで入りました。
トラムと読むのでしょうか。メニューを店頭で見せてくれたので入ってみました。(英語で写真付き、笑)

e0164690_22543342.jpg

        中はカフェ風で割と裕福な感じの若い人が客層でした。

e0164690_22572262.jpg

注文する前にサービスでバナナの葉に包まれたすり身の魚のしんじょうのようなものが出てきました。

e0164690_2343729.jpg

     オット注文のしじみを蒸したものとあげせんべいのようなもの(笑)

しじみをせんべいの上にのせて生臭いタレ(塩辛をもっと生臭くした感じ)につけて食べます。
私には無理でした。オットはうまいと言って食べてました。

e0164690_23101684.jpg

    私のファイブカラーライス(そんな感じの名前。間違ってるかも、笑)

これはお肉や野菜の千切りがごはんにのってベトナム風混ぜご飯と言った感じでとてもおいしかったです。
ナンプラーやシャンツァイ、ライムが入った私好みの味でした。
左の甘酸っぱいたれをスプーンで掛けて混ぜながら食べます。

e0164690_23153828.jpg

                    ベトナムコーヒー。

ベトナムコーヒーは濃くて練乳が入ってとってもおいしいです。
オットはアイスティーと書いたのがあったので注文したらハス茶でした。ベトナムでアイスティーを注文するとハス茶が出てくるようです。
このあとハス茶のことを忘れてアイスティーを2、3回注文してしまいました(苦笑)でもハス茶はおいしいです。
2人で飲み物も注文して7~800円位でした。

e0164690_2329886.jpg

                   カエルの風船売り。

e0164690_233055.jpg

            蒸した色々な種類のごはんを売っています。

e0164690_23332655.jpg

                 金ぴかの看板を売っているお店。

e0164690_23344851.jpg

                次はベンタイン市場に入ってみましょう。

e0164690_2336450.jpg

日常生活に使うありとあらゆるものが売っています。衣料品、食料品、バッグ、サンダル、食器など商品別に迷路のようになっています。

e0164690_23475177.jpg

                  あまりに広く、膨大な商品の数。

e0164690_23503317.jpg

     食品売り場に来ると色々な匂いと蒸し暑さで息苦しくなります。

e0164690_2353848.jpg

                      ドライフルーツの山

e0164690_2354645.jpg

                   バッグとサンダルのお店

e0164690_2356583.jpg

        広くて量が多すぎ通路が狭くかなり疲れます。

e0164690_083440.jpg

                  市場の中には食堂もあります。

e0164690_094197.jpg

            ここなら私も食べられるかもしれません。

ベンタイン市場は広くて迷路のようになっていてどこに何があるか良く分からなく、ランチョンマットを数種類買って早々に出てきてしまいました。
オットもかなり疲れたようでこれから早い夕食を食べに行くことにしました。




人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-10-27 23:51 | ベトナム カンボジア 2009
e0164690_21223658.jpg

2日目の朝です。ホテルの窓から見た風景。ホテルの前はリバーサイドホテルと名前の通りサイゴン川が流れています。

e0164690_21281547.jpg

               ホテルの前に乗船場があります。                

e0164690_2130484.jpg

   カーフェリーの中からエンジンを掛けてバイクがあふれ出てくる風景に唖然。。。
   ベトナム人の集団バイクは、街の中だけではなくフェリーの中もなんですねぇ。

e0164690_2137075.jpg

                ホテルのレストランで朝食を食べましょう。

e0164690_2138297.jpg

レストランの中はこんな感じ。アオザイを来たウエイトレスの方が素敵です。

e0164690_21453970.jpg

バイキングですがベトナムらしくフォーがあります。3日間毎日違う太さの麺と違う味付けでした。

e0164690_21485220.jpg

ライムを絞ってシャンツァイを入れるととってもおいしい。とても上品な味です。

e0164690_215224100.jpg

            パパイヤ、バナナ、サラダ、チリビーンズなど。
オットはまだお腹が本調子でないのでフォーを2杯お代わりして他のものは食べませんでした。
フォーはおなかに優しくてあって良かった・・・。

e0164690_21563732.jpg

昨日は真夜中にホテルに着いたのでどんなホテルかよくわかりませんでした。
外観も素敵なホテルでした(笑)

e0164690_2201956.jpg

              ホテルの前で記念撮影をしましょう。

e0164690_2264049.jpg

ホテルの前の道路は舗装をし直してるのか土がむき出しで砂煙を立てて朝早くから爆音とクラクションを鳴らしっぱなしでバイクが走っていきます。
初めてベトナムに行った数年前、娘と行ったハノイでバイクの数に驚きましたがホーチミンはハノイに輪を掛けてバイクの数がすごいです。

ガイドブックでハノイは落ち着いた街と書いてあって娘と二人でどこが落ち着いているのかとバイクのけたたましさにあきれたものですがホーチミンに来てわかりました。
ホーチミンに比べてハノイは落ち着いた、という表現だったようです(苦笑)

e0164690_22151122.jpg

ホテルから4~5件目のビルを曲がるとドンコイ通りです。
ドンコイ通りはルイ・ヴィトンなどがあったりブランドショップも並ぶホーチミンで1番小綺麗で観光客に人気の通りです。
でもこんな庶民的なパン屋さんがあったりいろんなお店が混在しています。


e0164690_22222898.jpg

            昔懐かしい感じのデコレーションのケーキ。                

e0164690_22231950.jpg

               路地に入ると生活のにおいがします。

e0164690_22295012.jpg

                天秤をかついで果物や駄菓子を売る人々。

e0164690_2233011.jpg

先ずは朝一でシンカフェに行って明日行くミトーのメコンデルタクルーズの予約をしました。
オプションで付けると1人40ドル~60ドルするのですがここ、シンカフェはカフェがやってる旅行社でバックパッカーや個人客を相手にしてるのでとても安いです。
ハノイでハロン湾クルーズを予約した時もここのシンカフェのハノイ店で予約しました。
とても安く1度利用して安心感もあったのでホーチミンでも利用させてもらいました。

何と往復4時間のバスとクルーズ、お昼が付いて10、5ドルでした。1000円\(゜ロ\)(/ロ゜)/
どうしてこんなに値段が違うのか驚きです。
いかに普通の旅行社がマージンを取っていることか・・・。

e0164690_22501414.jpg

次は今回の旅行を申し込んだ旅行社のホーチミンラウンジに行ってみました。
ミネラルウォーターをもらって情報を得るためです。ここのラウンジは土曜と日曜の午前中ベトちゃん、ドクちゃんのドクさんが勤務しています。もう29歳になるそうです。お元気そうでした。

タイムリーですが今日の新聞に赤ちゃんが生まれたと記事になってました。私たちが伺った時は生まれる寸前だったのですね。 おめでとうございます♪

e0164690_2355269.jpg

またどんどん歩きます。気温は27度くらいとそんなに高くないのですが異様な湿度の高さに少し歩いただけで汗だくになります。
タオルのハンカチが午前中だけで絞れるほどです(^_^;)

e0164690_2385479.jpg

湿気の多さとバイクの爆音で初めてきたオットはヘキエキしております(^_^;)
私は2度目ですが、このバイクのクラクションを鳴らしつづける爆音垂れ流しの走り方には本当に疲れます。

e0164690_23211010.jpg

今回のホーチミンでの目的の一つは、洋服をオーダーすること。
ZAKKAというオーダーメイドのお店に来ました。ここは日本人もいるので細かいニュアンスを伝えることができて質の良い生地とセンスが良いということで日本人に人気のお店だそうです。
オーダーには2~3日かかるので初日に先ずここに来ました。ワンピースとチュニック2枚オーダーしました。3着注文したのでカンボジアに行くまでに2回仮縫いに寄りました。

e0164690_2329412.jpg

疲れたのでカフェに来ました。FANNY。とても人気があるアイスクリーム屋さんです。

e0164690_23361891.jpg

私の注文したクープ ファニー、54000ドン。350円位でしょうか。
スターフルーツやドラゴンフルーツが入って色々なトロピカルフルーツのシャーベットがワッフルの中に入ってます。かわいい♪

e0164690_23404112.jpg

                    お店の中はこんな感じ。

e0164690_23412334.jpg

オットはクレープホーンキエム、54000ドン。キャラメルがかかったクレープですね。
これもおいしいです。




人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-10-26 23:55 | ベトナム カンボジア 2009
e0164690_22455887.jpg

10月17日から24日まで8日間のベトナム・カンボジア旅行に行ってきました。
成田空港まで車で行って遅いお昼ごはんを空港の讃兵衛で食べました。

e0164690_2361091.jpg

私の海老太麺、1100円。讃岐うどんはシコシコもちもちでおいしいですね。

e0164690_2384465.jpg

オットの梅香うどん、880円。
この休暇を取るために前日までとても忙しくお腹が今一つ調子が良くない様子。
それでこんなさっぱりとしたうどん。この先ベトナムの食事なのに大丈夫でしょうか…(汗)

e0164690_2314722.jpg

成田発、18時5分発のJALのベトナム航空とのコードシェア便で出発です。外は雨。

e0164690_23174754.jpg

離陸して間もなくの機内食。私のシーフードカレー。量が少なくちょっと足りない感じ(笑)。

e0164690_23221016.jpg

                     オットのハッシュドビーフ。

e0164690_23231928.jpg

6時間ほどでホーチミン、タンソンニャット空港に着きました。現地時間22時15分着。
日本より2時間時計が戻ります。日本は真夜中の12時過ぎですね。現地の係の方が車でお迎えに来てくれます。私達二人だけでした。

e0164690_23321934.jpg

             ホーチミンでの宿泊先、リバーサイドホテル。

ホテルまでは空港から30分くらい。ホーチミンの中心部、ドンコイ通りにすぐ近くの便利な所にありました。

e0164690_23443956.jpg

       スタンダードホテルでしたがとても広くて良いホテルでした。

e0164690_23491777.jpg

                ヨーロピアン風な上品なインテリア。

初日は夜遅く着いたのでシャワーを浴びてすぐに寝ました。明日からの旅行記をお楽しみに♪




人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-10-25 23:58 | ベトナム カンボジア 2009
e0164690_22153187.jpg

先日行っておいしかったCerise(スリーズ)アメリカンワイン&ダイニング
駅から少し離れているのですが私は通り道なのでとても行きやすい。

ランチは980円でパンは食べ放題。魚かお肉か選べます。リーズナブルなのにちゃんと丁寧に作ってあるのがわかるおいしいランチです。パンも手作り。

e0164690_22192190.jpg

              サツマイモとソーセージのサラダ

多分、マスタードとマヨネーズ、ワインビネガーで和えてあるのでしょう。ジャガイモは良くあるけどサツマイモもおいしいです。

e0164690_2224265.jpg

    器にいろんな種類のパンを入れて持ってきてくれます。どれもおいしいです。

e0164690_2225564.jpg

                アンコウとオリーブのトマト煮込み。

              これは家でもすぐに出来そう。おいしいです。


e0164690_22273239.jpg

                      アイスティー。


前回が魚だったので今回はお肉にしようと思いましたがまた魚にしてしまいました。お肉はスペアリブでこれもおいしそうでした♪
リーズナブルでおいしくてここは普段のランチのお気に入りになりました。



                         おまけ

e0164690_22334214.jpg

先日娘が帰って来たときにネズミーランド(笑)、のおみやげを持ってきてくれました。
右は缶の絵は時々変わりますが定番のチョコレートクランチ。これは定番のおいしさ。

左は初めて見たのですが2段になったティーバッグの缶。上がダージリン、下にアールグレイのティーバッグが入ってます。私が紅茶好きなので買ってきてくれたのでしょう。
早速飲んでみて娘に
「買ってきてくれてこんなこと言うのは申し訳ないけどあんまりおいしくないわね。」と言ったら娘は一口飲んで
「これ・・・紅茶?!」と言ってました(;一_一)
茶色い色のお湯?!・・・まあディズニーランドのお土産に味を期待してはいけないのかもしれないけど・・・(笑)缶が欲しい方にはお勧めの紅茶です~(^O^)
あっ、でもいつもおみやげ、ありがとう。とっても嬉しかったですm(__)m




あさって、土曜日からベトナムとカンボジアに旅行に行きます。ベトナムはホーチミンで全くのフリー。カンボジアはアンコールワットとその周辺群の遺跡巡りです。8日間でアジアにしては長い旅行ですが本当はモロッコかチュニジアに行く予定でオットが休みを先に取ってしまったのでした。
ところが最近モロッコやチュニジアはとても人気があるようで行きたい都市の入ってるツアーは全部いっぱいでした(>_<) 
ツアー自体が少ないというのもあるのですが・・・。

色々考えて結局ベトナムとカンボジアということになりました。ベトナムは何年か前にハノイへ娘と2人旅で行ったことがありますが今回はホーチミンでオットは初ベトナムです。
24日に帰ってきますが帰ってきたらまた旅行記UPしますね。
明日はクーパーをホテルに預けに行ったり準備をしたりするのでブログはお休みします。
また更新したら遊びに来てくださいね~(^O^)
  

人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-10-15 23:21 | 外ごはん
e0164690_22102375.jpg

更新記事が前後していますが先日娘の誕生日のプレゼントを探しに行ったときに食べたランチ、モアーズ9階、A&P with terrace(エーアンドピー ウィズ テラス)です。
ここはテラス席が広くて気持ちがいいです。

e0164690_22142493.jpg

         日替わりランチ。エビのチリオイルソース、980円。

e0164690_22183939.jpg

玉ねぎばっかり、と思ってたら中にエビがゴロンゴロン入ってました、笑。スパイシーでとてもおいしい。
シャンツァイがあるだけでテンションが上がる私・・・(^^)v
付け合わせはマッシュポテトにチリコンカンがかけてありました。これは今一つでした・・・。

e0164690_22242924.jpg

            わかめスープ。スープは2種類から選べます。

e0164690_22262777.jpg

          飲み物はフリードリンクで6~7種類あってワインもあります。

               広々としていてゆったりと出来るお店です。



人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-10-14 22:33 | 外ごはん
e0164690_222739.jpg

                       今日の夕ごはん

e0164690_223361.jpg

                カジキマグロの醤油バターソテー      

先日も登場したばかりのカジキマグロですが今日はバター醤油で和風ソテーです、笑。
付け合わせはトマトとパプリカをやはりバターと塩でソテーしたもの。1つのフライパンで全て出来るのでお手軽です。

e0164690_2282544.jpg

                      チャプチェ

新大久保の韓国広場に行ったときに買ってきた韓国春雨で作りました。
業務用の500グラムも入った大きな袋だったので娘と半分に分けました。
普通の春雨は緑豆で出来てますが韓国春雨はサツマイモのでんぷんで出来ています。普通の春雨よりもとても弾力があり冷麺の麺のようです。



[レシピ  3~4人分]


韓国春雨(タンミョン)又は春雨・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200グラム
牛肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100グラム
ニンジン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2分の1本
さやいんげん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5~6本
きくらげ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・戻してひとつかみ
タケノコ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50グラム
ナス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本

醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2分の1
ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2かけ
豆板醤・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1~2
ダシタ(またはコンソメ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量又はコンソメ1個
ゴマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量



1、牛肉は千切りにして醤油と酒(分量外)をふって軽く味をつけておく
2、野菜は全て千切りにしておく
3、韓国春雨を沸騰したお湯に入れてしなっとしたら火を止めてしばらく置いて
  食べやすい長さに切ってざるにあげておく。
4、フライパンにみじん切りにしたニンニクと豆板醤をごま油で炒めて牛肉と野菜を
  炒める。
5、調味料を全て混ぜて水を50cc位入れて混ぜて4、に春雨を入れたら調味料も入れて
  水分がなくなるまで炒め煮にする。(野菜の量によって醤油の量を加減する)
6、器に盛ってゴマを振って出来上がり。



土曜日から旅行に出かけるので冷蔵庫整理が始まりました。
それでこのチャプチェはある野菜で作りましたがピーマンやネギなど何でも。野菜の整理にはもってこいのおかずです(笑)
上に錦糸卵をのせると本格的です。今日は時間がなくて省きました(^^ゞ

e0164690_22563452.jpg

これも韓国広場で買ってきたキムチ。とてもおいしかったです。オットがいつも蒲田で買ってくるだるまやというキムチ屋さんがあるのですがそこのキムチに味がそっくりでした。そこから卸しているのかしら、と思うくらい同じ味でした(~o~)



人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-10-13 23:14 | 家ごはん