横浜在住。料理、食べ歩き、スイーツ、街歩き、陶芸、写真中心に色々と。


by earlgreydiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:軽井沢 ANCIENT HOTEL( 2 )

e0164690_2311102.jpg

ホテルの夕食は創作和食のコース仕立てでした。

食前にフルーツ酢が出てきてお献立表には○○様と名前まで書かれていて
暖かさが感じられます。
スタッフの方はみなさんにこやかで何をしていただくにも心がこもった感じが
嬉しいです。

e0164690_23315279.jpg

柿鳴門巻
舞茸のすり流し
蟹東寺巻
信州サーモンのお造り

出来たての熱々のものが出てきてひとつひとつが丁寧な仕事で美味しい。

e0164690_6341250.jpg

手鞠湯葉みぞれ煮
椎茸二身揚げ

椎茸の二身揚げがとっても美味しかったです。

e0164690_6363028.jpg

新秋刀魚八幡焼

とっても脂ののった秋刀魚でした。
大好きな千成ほおづきが添えられていて嬉しかった。

e0164690_636593.jpg

A5ランクの中のプレミア信州牛サーロイン

プレミアだけあって香りが大変よく甘いお肉でした。
美味しい♪

e0164690_23481396.jpg

一口塩むすびときのこ汁。

四角い器の蓋の取っ手はホテルのマークをイメージしてオーダーしたものだそう。
デザートはいろいろな種類のブドウと梨。

どれも心がこもった美味しい食事でした。




e0164690_23501448.jpg

次の日の朝ごはん。
和食か洋食が選べて洋食にしました。

6種類のジャム類
リンゴ、ブルーベリー、杏、無塩バター、はちみつ、ルバーブのジャムでした。
リンゴ、ブルーベリー、ルバーブは手作りだということでどれもフルーツそのまま
食べてるような美味しいジャムでした。

りんごジュース、ビシソワーズ。

e0164690_6283389.jpg

オムレツに添えられてるベーコンがおいしいです。
パンは6種類?出てきました。
ヨーグルトに添えられたコンポートも手作り。

このあと紅茶を飲みデッキで野鳥の餌付けができるということを教えていただいて
デッキに移動。

e0164690_6254930.jpg

おかわりの紅茶を持ってきていただいてブランケットも持ってきてくださいました。
お天気がよく気持ちがいいです。

e0164690_083265.jpg

手すりの上に乗せた向日葵の種をたくさんの野鳥が食べに来ます。
とても慣れていて胡桃の砕いたものを手に取ると何と手の上に乗ってきました。

シャッター音で驚いてしまうので半押ししながら来るのを待っていたら
うまく撮ることができました。


このあとチェックアウトするのですが
たいへん居心地がよくスタッフの方の暖かいおもてなしに感激して
娘は12月にまた予約を取りました。
今度はオット君と来るそうです。

前日の食事の時に信州に来るとルバーブを買って帰るお話をして
今回は新幹線なので道の駅などに行けなくて残念だと話をしたら
明日、中軽井沢のJAまでお送りしましょうと言ってくださり感激しました。

荷物を軽井沢のコインロッカーに預けて周りたいので軽井沢の駅で結構です。
とお話するとどちらに行かれますかと聞かれ石の教会に行きたい旨を話すと、

では、軽井沢で荷物をコインロッカーに預けてJAに行き買い物をして
石の教会までお送りしましょうと信じられないお言葉!!

いくらなんでも申し訳ないと思いJAまでで結構ですとお話したのですが
時間はたっぷりあるので大丈夫ですよと私たちを気遣って優しい言葉を
かけていただき本当に感激しました。
コインロッカーに預けた時もJAで買い物してきたときも車に戻ると
運転席から降りてドアを開けて下さり本当に感激いたしました。

これでは、タクシーチャーターと同じです(汗)

マニュアルにない心温まる接客と十分すぎるサービスに大感激でした。
本当に心底リラックスして心が温かくなりました。
軽井沢で宿泊するときは次回も絶対ここのホテルにしようと思ったのでした。

ブログに書いて予約が取れないホテルになったらどうしようとか
余計な心配までして。
最後まで生き残れるのはこんなホテルなんだろうなぁと思ったり。

ずっとこのまま変わらないでいてほしいと思いました。
ホスピタリティ満点のホテルです。

チェックアウトの時には何とお弁当まで頂いてしまいました。






人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2012-10-18 23:07 | 軽井沢 ANCIENT HOTEL
e0164690_2254456.jpg

軽井沢駅までホテルの車でお迎えに来ていただいて向かった先は
ANCIENT HOTEL(アンシェントホテル 浅間軽井沢)
白糸ハイランドウェイ料金所を過ぎてすぐ左手の
国立公園の中にひっそりと佇んでいます。

e0164690_230483.jpg

軽井沢の駅周辺よりも少し標高が高いので紅葉が進んでいました。

e0164690_2313372.jpg

森に包まれた広いデッキ

e0164690_23141668.jpg

ロビーとレストラン

e0164690_23151117.jpg

ライブラリーと階段周り。
とてもセンスの良いスタイリッシュなのに暖かい空間。

e0164690_23244838.jpg

2階のお部屋に続く廊下

e0164690_23254446.jpg

こちらのホテルはお部屋それぞれにテーマが設定されていてすべてのお部屋が
違った作りになっています。

私たちが宿泊したのは孔雀石の部屋。古民家をイメージした和洋室です。

落とした照明に天井には古材の太い梁。
アロマが焚かれて癒しの音楽がかけられ、お部屋に入ったとたん別世界でした。

e0164690_028011.jpg

ベッドの奥には琉球畳が敷かれて囲炉裏が切ってあります。
お部屋に入った途端に肩の力が抜けていくのが分かりました。

大変にお掃除が行き届いていて完璧でした。
サッシのレールにも砂粒ひとつなくデッキの手摺まで綺麗に拭き上げられていて
感動しました。

あまりの心地よさとお掃除の完璧さにに娘と二人感動してしまってベッドに
仰向けになり心地よい音楽とアロマの香りに眠ってしまいました。

e0164690_034619.jpg

CDプレーヤーも真空管が付いたおしゃれなものでドライヤーはアマダナでした。
ダストボックスひとつまでこだわりがありました。

e0164690_2349029.jpg

室内風呂と露天風呂、ウォーターサーバー。
お風呂にもアロマの香りが漂っていて心の底からリラックスできるホテルでした。

次は食事をご紹介します。




人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2012-10-17 23:46 | 軽井沢 ANCIENT HOTEL