横浜在住。料理、食べ歩き、スイーツ、街歩き、陶芸、写真中心に色々と。


by earlgreydiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:リノベーション( 7 )

e0164690_15473194.jpg

我が家のリノベーションがまたリフォーム大辞典というインテリア(リノベーション)雑誌に
載せて戴きました。
自由が丘の空間社にリノべをお願いしてからおよそ2年完成してから1年半になりますが
こうしてまた雑誌で取り上げて戴いて嬉しく思います♪

e0164690_15564396.jpg

こんな感じで見開きで載せて戴きました。

e0164690_15573311.jpg

e0164690_15583247.jpg

私もちょっぴり載ってたりして(笑)

リノベーションを行うに当たってのノウハウが色々詳しく書かれていてこれから
リノベーションを考えられている方にはとても参考になる雑誌です。
もちろん我が家がお願いした空間社、とてもお勧めですよ♪
(asou様、御本、早速送って戴きありがとうございます♡)


リフォーム大辞典
発行 ギャップ・ジャパン
952円+税





人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2012-05-22 23:00 | リノベーション
e0164690_22173313.jpg

今週発売されたばかりのrelife+(リライフプラス)の特別編集(ムック)
コダテrelife+(コダテリライフプラス)に昨年末リノベーションした我が家が
掲載されました。

e0164690_22321894.jpg

自由が丘の空間社に施工をお願いしたのですが戸建を得意とするリノベーション会社
ガイドのページに空間社の施工例として何と、1ページ丸ごと我が家を採用していただきました♥

本は送っていただいたのですが紀ノ国屋書店に行ってみたらインテリアコーナーの
平台に置いてありました~(笑)

e0164690_22395317.jpg

書店に行かれたら良かったらご覧になってみてください(*^_^*)

これからリノベーションお考えの方は空間社、とってもおススメです。
とっても親身になって理想の住まいをリノベーションして戴けますよ~(笑)




人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2011-11-18 22:50 | リノベーション

リノベーション・玄関編

e0164690_0454681.jpg

最後は、玄関です。
玄関のシューズボックスは事務用ロッカーにしました。
アメリカ製でこれもネットで購入(笑)
組み立てるのにすごく苦労してオットと2人で2時間かかりました。(汗)
ビスとか使ってなく2×4のような壁だけで組む構造でパネルとパネルを差し込む
というやり方でなかなかうまく入らないのです。
IKEAの家具を組み立てるような大変さでした(IKEAの家具を組み立てたことがある
方は、おわかりでしょう。笑)

中に市販のシューズラックを4段ずつ入れられて奥行きがあるので各扉に8足ほど
収納できます。
全部で70足ほど収納出来ました。2人分の収納なのでほぼ満足。冠婚葬祭用などの靴は
2階のクローゼット行きになりましたが。。。思ったより沢山入りました。

e0164690_13614.jpg

照明はミニシャンデリア。ロッカーがハードなので照明は甘いものを取りつけました。

e0164690_15798.jpg

ロッカーの上にもカゴを乗せてハードさを和らげました。
ヒバを入れてクリスマスバージョンになっていますが・・・。このヒバは生です。
リースかガーランドを作ろうと思ったのですが忙しくて断念しました(爆)

e0164690_193882.jpg

ドアは、輸入住宅用のチェッカーガラス入りの無塗装のものを購入してリビングボードと
同じブルーグレイに塗装してもらいました。
ドアレバーはこだわりのブロカント風。真鍮とセラミック製です。
こういう古びたレバーが無くてピカピカの真鍮とガラスのノブのものを初めに
買ったのですが買った直後に見つけてこちらに変更。
ガラスのドアレバー、どうしよう(笑)

ドアとロッカーの間にあるのはキーボックスです。
出かけるときにいつも鍵を探すので(苦笑)鍵の定位置を決めました。
宅急便用のシャチハタも入ってます(笑)

e0164690_121759.jpg

タイルはやはりアメリカ製のデッドストック。プールの底に貼るタイルで一世を風靡
したタイルだそうです。薄くて滑りやすく本当は玄関には向かないタイルなのですが
一目で気に入ってしまいわがままを言って無理に貼っていただきました(^_^;)
玄関は2、3歩しか歩かないので滑る暇もないだろうと。。。(^^ゞ

なんだかトルコやモロッコ風なエキゾチックな玄関になりました(笑)
(そういえば今年はモロッコに行く予定だったのですが今回のリノべで無期延期に
なりました(汗)来年は行けるかなあ~~~)

e0164690_1334997.jpg

今回のリノべで1番のお気に入りの場所はリビングからみた階段の手すり(笑)付近ですが
次にお気に入りは玄関です。

リノベーションして驚いたことは珪藻土の消臭力でした。
オーダー家具をペンキ仕上げにしたので工事中ペンキの匂いが大変だったのですが
珪藻土を塗って戴いて乾いてから2、3日で全く匂いが無くなったのです。
これは大変驚きました。洗面所とトイレはクロスなのでまだ新築の匂いがするのですが
リビングは新築の匂いもしないのです。

我が家は大型犬を飼っているので外出から帰るとどうしても匂いがしていたのですが
その匂いもなくなりました。珪藻土効果に感服です(笑)

以上リノベーション編でした。長い間お付き合いありがとうございました。
次回から普段のブログに戻ります。





人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2010-12-16 23:55 | リノベーション
e0164690_23101811.jpg

今日は、トイレです。(笑)

トイレと洗面所は湿気がたまりやすいということで珪藻土はカビが生えやすいと
聞いたのでクロス張りにしました。

本当は全部珪藻土が良かったのですがクロスなのでクロスにしか出来ないパターンが
入ったものを突き当たりの壁に貼ってアクセントクロスにしてみました。
このクロスもずいぶん悩みましたが少ない面積なので思い切って紺地にシルバーの
少しクラシカルなパターンにしました。
クロスがクラッシックなので便器は反対にモダンなものを選びました。


e0164690_23251920.jpg

トイレにも小さなツリーを飾ってあります(笑)
棚板はなんと工事用の足場板です。これもネットで探しました。
工事現場で使われていた足場がきれいに削られて再び現役として活躍です。
これでプランターやテーブルが作られて製品としても売られています。
新しいものにはない暖かい雰囲気があります。

e0164690_23382044.jpg

無塗装のものを買いましたがクロスと少し合わなかったのでレモンオイルを塗って
少ししっとりとさせたらいい感じになりクロスともしっくりしました。

e0164690_23405682.jpg

写真が小さくて分かりにくいですが照明器具はクロスのパターンと似たものが
彫られている素朴な石膏で出来たようなものに裸電球が付いたものにしました。

e0164690_23472238.jpg

次は洗面所です。
洗面所もネットでアメリカのデッドストックのタイルを探してオリジナルな洗面台を
作ってもらいました。
日本製だったらありえない、1枚1枚タイルの厚みが微妙に違うという(笑)
職人さん泣かせのタイルでした。タイルに貼ってある紙もデッドストックだったせいか
なかなか剥げなくて大変だったそうです。(恐縮)

そんなタイルを選んだにも関わらず大変きれいに貼っていただいて大満足のスペースに
仕上がりました。

e0164690_23552261.jpg

棚板はSPF材にオイル塗装。タイルは1個1個が微妙に色が違うのです。
電球色の下で見るとちょうどよいいい色です。ネットで注文して届いたものを
太陽光の下で見た時は少し色が明るくて失敗したかと思いましたが完成してみたら
良い色で大満足でした。

e0164690_024095.jpg

照明器具もこだわりました。

e0164690_03408.jpg

玄関か洗面所に是非使いたかったビーズのシャンデリア。

e0164690_045352.jpg

電気を点けるととてもきれいなんですよ。鏡に向かってもこれが写って見ながら
身支度ができるという嬉しい誤算もありました。

e0164690_06281.jpg

洗面ボウルと水栓もネットで探しました。お気に入りです。

e0164690_09531.jpg

洗面台の下の扉の取手はリビングのカップボードの取手と同じもの。
扉の下には隙間を空けてもらって(見えませんが。。。)ヘルスメーターを入れてあります。

以上、トイレ、洗面所編でした。次回は玄関です。



人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2010-12-13 23:10 | リノベーション
e0164690_22212962.jpg

リノベーションが終わったものの何かと忙しくなかなかUP出来ません。
今日はリビングです。

先ずは階段。既存の階段を壁の位置を移動してリビング内に取り込みました。
階段はそのままに、既存のステップに新たに新しいフローリングに合うように板を貼り、
これまたステップ部分と厚み部分に段差を付けてもらってます。
けこみ部分は珪藻土を塗って戴き軽いイメージに仕上がりました。

e0164690_22432848.jpg

階段と玄関の間の壁は明かり取りを兼ねてはめ殺しの飾り窓をはめ込みました。
始めステンドグラスという提案をしていただいたのですがオーダー家具とリビングドア
をブルーグレーに塗装するのでそれ以外の部分は色を使いたくなくてまたまたネットで探しました。

無色で装飾ガラスが何種類かはまってるものも用意したのですが筋交いの関係で
それははめられなくてこちらのちょっとカントリー(笑)な感じになりましたがあまりに
ロゴが露骨に目立たないように瓶を並べてカモフラージュしました(笑)

中心よりガラスを玄関側にずらしてはめて戴いて物が置けるように
ニッチ風にしてもらいました。(細かい~、苦笑)

e0164690_22441811.jpg

リビングはこんな感じに仕上がりました。
今までと基本的にダイニングテーブルの位置などは変わってませんが幅3メートル、
高さ2メートル40の大きなリビングボードをオーダーしました。

e0164690_2251623.jpg


e0164690_22522384.jpg

アップにするとこんな感じ。写真ではわかりませんがかなり巨大です。
ブルーグレーの刷毛目を出したオプション塗装。3分艶です。

塗装屋さんに現場で色を作ってもらいベニヤに試し塗りしていただりして作りました。
事前に自分でも塗料を買って色を作ってサンプル作りをした悩みに悩んだ色です。
リビングドアもこの色に塗ってリビングを決定づける大事な所なので
毎日のようにお店のドアを眺めたりアンティークショップに視察に行きました。(苦笑)
お店に入っても売り物を手に取らずにお店の什器を触ったりして
かなり怪しげなお客だったでしょう(爆)

e0164690_238128.jpg

カップボードの下には幅55センチの大きな引き出しを6つ付けて戴いて
引き出し部分だけタモ材を使ってアクセントっぽくしてあります。
これは雑誌に載っていたアンティーク家具の写真をヒントに思いつきました。

e0164690_23153630.jpg

取っ手もまたまたこだわりのブロカント風真鍮。

e0164690_23171481.jpg

下の収納部分の取っ手。

e0164690_23181049.jpg

引き出し部分の取っ手。3種類違うものにしました。(というか、ネットで探したのですが
数が揃わなかったので苦肉の策。。。笑)

e0164690_23205110.jpg

集めた雑貨が似合うリビングボードに仕上がりました。

e0164690_23221855.jpg

カップボードの天井部分もどうしても付けたかったモールディングを付けてもらいました。
このモールディングもネットでまだお願いする業者が決まる前に買ってました。(爆)

でもイメージ通りのカップボードになってこれも大満足。

e0164690_2327643.jpg

こちらはリビングボードの反対側。

e0164690_23345965.jpg

ソファーの脇がクーパーさんのハウスになりました。

e0164690_23364594.jpg

クーパーのハウスの脇の窓は観音開きの飾り窓をオーダー。
我が家はガスのファンヒーターを使ってるのですが1日中付けっぱなしで結露が
すごく出窓はバスタオルで毎朝拭いても絞れるほどでした。(汗)

今回のリノベーションのついでに出窓は複層ガラス、吐き出し窓はインプラス
(2重サッシ)にしてもらいました。
でもここの窓だけは飾り窓に変更。リビングドアがチェッカーガラスなのでここも
チェッカーガラスをはめ込んだ飾り窓を家具屋さんにオーダー。
始めお値段の高さに躊躇しましたが(アンティークの大きなキャビネットが買えるくらい!)
ここまできたらエイ、ヤー(爆)っていう感じでした(^_^;)

飾り窓で2重になってるので結露も防止出来ます。(笑)

e0164690_23594050.jpg

飾り窓とサッシの間にブルーロケットというコニファーの鉢植えを置き、
グリーンの影を楽しめるようにしました。(笑)

透明感が欲しかったのでリネンでカーテンも作りました。

e0164690_022644.jpg

飾り窓の右側にシェルフを掛けて旅行の思い出コーナーにしました。

e0164690_04283.jpg

一昨日はここを施工していただいた空間社のみなさんがいらして撮影会がありました。
我が家を施工例としてホームページに載せてくださるそうです。
UPされたらまたお知らせしますね。
撮影のあと大変にお世話になったので食事をお出ししました。

右のお二人が我が家担当のsoneさんとasouさん。
soneさんは、とっても穏やかな癒し系と言う感じでsoneさんが現場に見えると
その場の空気が和やかに変わりました。asouさんは若いのにとってもしっかりしていて
芯が通った感じ。大変な美人です。いつもきれいだなぁと見惚れていました(笑)

空間社の方はみなさんほんわかとしてアットホームなやさしい雰囲気な感じの
かたばかりでした。

この日お出ししたものは、

柿とラムレーズンクリームチーズのサンド
   (hongiさん~、おいしかったのでさっそく作ってみましたよ~)
カプレーゼ
スモークサーモンマリネ
水菜とサラダほうれん草、クルミのサラダ
ハーブチキンのグリル
アクアパッツア
パングラタン
蒸し野菜
リンゴのコンポート、アイスクリーム添え
でした~。

みなさんおいしいと言っていただき完食されて良かったです。

次はトイレ編です。(笑)




人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2010-12-09 23:40 | リノベーション
e0164690_22161854.jpg

2階がまだ段ボールだらけなのに早々とクリスマスツリーを出してしまいました。
クリスマスツリーの映える空間に仕上がりました。

e0164690_22183164.jpg

ツリーの左側が今回壁をぶち抜いて独立型だったキッチンをカウンターキッチンに
仕上げた大改造。
ツリーの右側に開いてる穴は暖炉だったらよかったのですがクーパーさんの
トイレになっております。(笑)

e0164690_22233088.jpg

手前からクーパーのおもちゃ、お食事テーブル(笑)、穴の奥がトイレとなっています。

今回リノベーションをお願いしたのが自由が丘にある空間社
何社か見積もりをお願いしたのですが1番熱心にこちらの要望を聞いて下さり
私がこうしたいと思うものを作り上げて戴けそうだったのでお願いしたのですが
本当に細かい要望をちゃんと聞いてくださって具体的なイメージを形に仕上げて
くださいました。

本当は工務店にお願いするのが1番安く仕上がるのですがオーダー家具など
デザイン的に細かい注文が多く仕上がった時にこうじゃあなかったという目には、
合いたくなかったのでこちらのホームページの施工例なら大丈夫とお願いしました。

このクーパーのトイレも壁に穴をあけるお願いはしたのですがトイレの左側に
クーパーがUターン出来るスペースも作ってくださいました。
我が家担当のsoneさんは大の愛犬家なので犬の気持ちがよくお解りなのです(笑)

我が家の現場レポートが空間社のブログに掲載されています。

e0164690_2254114.jpg

床はオークの無垢材で15センチ幅の幅広、ヴィンテージ仕上げです。
この幅広無垢材に憧れていました~(苦笑)

e0164690_22582788.jpg

こちらがオーダーのキッチンボード。天板はフローリングと同じものを2枚合わせて
段差を付けて貼ってあります。
本当は1枚の無垢材を使いたかったのですが多分天板だけで数十万(はい、
もちろん却下です。笑)
逆にこれがとても味のあるものとなり良い雰囲気になり大満足でした。
ダストボックスも家電も全て収納して両面使いになってます。

e0164690_2393666.jpg

カトラリーやケーキの道具など持物を全て考えながら引き出しなどの大きさを
考えました。
デコラや化粧板は嫌いなので全て刷毛目を出したオプション塗装のペンキ仕上げ
にしてもらいました。

e0164690_23114741.jpg

取っ手もこだわりアメリカのデッドストック。ネットで探しまくり買い占めました(笑)

e0164690_23145525.jpg

照明もこだわりました。全てネットで探して買いました。グレーの琺瑯ヴィンテージ仕上げ。

e0164690_2317171.jpg

キッチンは総とっかえしたかったけど予算の関係で(笑)ホワイトに塗りなおして
もらいました。取っ手を取り替えて卓上型の食洗機を使ってたのですがビルトインに
交換。食洗機の扉も塗装してもらいました。まるでオーダーキッチンのようになりました。

つり戸棚の下にスパイスラックを付けてもらいました。(ダウンライト埋め込み)

e0164690_2326537.jpg

スパイスラックの下にはこれまたネットで探したアンティーク窓枠をぶら下げました。
これは、今日オットに取りつけてもらいました。(^^ゞ

e0164690_232956100.jpg

キッチンの取っ手もこだわりの真鍮とセラミック製です。これもアメリカのデッドストック。

e0164690_23312082.jpg

カウンターの上にはどうしても取りつけたかった吊り棚。バーに黒マットの塗装を
してもらってあります。大好きなポット。我が家にはポットが沢山あります。
(なぜかポットを見ると欲しくなる。。。)

階段部分とこのキッチンボードが今回1番時間を費やして頭を悩ませた所です。





人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2010-12-05 23:52 | リノベーション
e0164690_0491051.jpg

ご無沙汰しました~~~!!
ほぼ2カ月振りの更新です。リノベーション完了です!

一番お気に入りの場所をUP。
リビングに、廊下にあった階段を取り込んだ今回のリノべで1番悩んだ箇所。
悩んだ分ここが1番お気に入りの雰囲気に出来上がりました。

これから少しずつお披露目(笑)しますね。イメージはパリ郊外のアパルトマン(爆)
ブロカント(アンティークまで行かない古道具とか蚤の市といった意味です)が似合うお家をイメージして私の周りにはアンティークよりも少しジャンクな物が気が付いたらいっぱいになっていたのでそんなものたちが映える家を一生懸命考えました。

e0164690_164695.jpg

先ずは、解体前に1階の物を全て2階に運び入れて2階は段ボールだらけとなりました。
もちろん私達は仮住まいをしてクーパーはペットホテルへ・・・。

e0164690_1105814.jpg

きゃ~、テレビでいつも見ていたけれどビフォーアフターの世界です。(^_^;)
本当にこれが元に戻るのだろうかと不安になりました。
オットは会社帰りに寄ってドアを開けるなり口ぽかん状態(爆)

e0164690_117376.jpg

無垢のフローリングを貼ってトイレを最初に仕上げてもらってから後半は床を養生した
こんな埃っぽいところで最低限の食器でサバイバル生活のようなキャンプ生活のような
暮らしを2週間ほどしました。
エアコンも外して玄関開けて窓開けての工事なので寒がりの私は結構体にきました(汗)
真冬じゃなくて良かった。。。

e0164690_122887.jpg

これはもう佳境で天井も剥がしてオーダー家具が入り珪藻土を塗り始める前の状態です。
最後の仕上げですね。
出来上がりの詳細をこれから少しずつUPしていきますね~。




人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2010-12-02 11:44 | リノベーション