横浜在住。料理、食べ歩き、スイーツ、街歩き、陶芸、写真中心に色々と。


by earlgreydiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

蔵の街、川越と卵焼きのおはな

e0164690_013511.jpg

今日は川越に行ってきました。川越は、蔵造りの商家が並び江戸の雰囲気を残す街として有名で今はNHKの連続ドラマにも登場しているようです。観たことはありませんがつばさと言う連続小説の舞台になってるようで何年か前に来た時とは比べようもないくらいに人があふれていました。

e0164690_016528.jpg

       一番街は見事に道の両側に蔵造りのお店が続いています。

e0164690_0193077.jpg

           風鈴などが売っている風情のあるお店がたくさん。

e0164690_0203667.jpg

包丁のまちかん、以前に来た時にここの包丁を買い求めましたが信じられないくらいによく切れます。
買う時に清水の舞台から飛び降りるような気持で買った高価な包丁で最近までもったいなくて使えませんでした(苦笑)
使わないのが一番もったいないと最近になってようやく使い始めたのですが大根がお豆腐を切るようにほとんど力を入れずに切れるのです。実演で大根を切らせてもらって余りの素晴らしさに急遽銀行にお金をおろしに行って買い求めたくらいの包丁です(爆笑)2万円くらいからあります。本当におススメです。
隣はフカゼンという額装屋さん。

ホワイトバランスを直し忘れて写真が青くなってしまいました(汗)

e0164690_0393818.jpg

400年前から時を知らせてきた「時の鐘」もここ川越のシンボルです。今は自動で(笑)一日4回時を知らせるそうです。

e0164690_0432216.jpg

               観光客を乗せた人力車も走って。

e0164690_0483924.jpg

実は先日のテレビで川越の食べ歩きが紹介されていて卵焼き専門店の卵焼きがとてもおいしそうで来てみたのでした(笑)卵焼き専門店、おはな。

e0164690_0502151.jpg

              小江戸卵焼き御膳、1280円。

e0164690_054378.jpg

      卵が何個使ってあるのだろうと思うくらい大きな卵焼き。

e0164690_0552085.jpg

ふわふわで熱々のだしがとてもよく効いた中に何とタコと生姜が入ったとてもジューシーな出し巻き卵。
とってもおいしい!!

e0164690_058524.jpg

               3種類のつくだ煮がのったご飯。

e0164690_0595216.jpg

テレビでやってたのがこのごはんに、ついてる魚介のスープを掛けて卵焼きを入れてお茶漬けのように食べると言う食べ方。
これを見て卵を入れて食べるお茶漬け風とは一体どんな味なんだろうと、はるばる川越まで来てしまったのでした(苦笑)
おいしいです。関西に明石焼きというだしに浸けて食べるタコ焼きがありますがまさに、その味です。
それにごはんが入ってる感じ。
こうやって食べるために卵焼きの中にタコと紅生姜が入ってたのですね。納得、でした。
大変おいしくいただきました。

e0164690_191318.jpg

                これが掛けた魚介のスープ。

e0164690_110939.jpg

わらび餅も付いていましたがこのわらび餅もプルプルに柔らかくてとてもおいしかったです。




人気ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
[PR]
by earlgreydiary | 2009-09-06 11:57 | お出かけ